津南町の普段の暮らしを、子育て・移住を中心に発信していきます。

津南町の絵本読み聞かせボランティア「お話お母さん」

皆さんは忙しい中、子供にスマートフォンで動画を見せたり、アプリで遊ばせたりしていませんか?
確かに面白いコンテンツがいっぱいあり、子供も泣き止んでくれて欠かせないツールの一つになっている方も多いかと思います。
 ただ、そんな中にも「スマホって子供のためにいいのかな?」なんて漠然と思っている方もいらっしゃるはず。

そこで、津南町は子供たちに向けた取り組みが色々あります。
その一つが、「お話お母さん」です。
メンバーは子育て世代の方からおばあちゃんまでのボランティアで構成されていて、町内の小学校や公民館など町の色々なところで絵本を読み聞かせてくれます。

絵本の読み聞かせって、子供の成長にはすごく言いことばかりで、脳の発達に大きく影響し、感情や創造性が豊かになったり、語彙力が発達します。

 また、相手が機械ではなく人間なのでコミュニケーション能力も必然的に高まります。

田舎の小さな町には大きな公園も遊具もありませんが、
何もないところから始まる企画は田舎ならではだと思います。
 
また、ゆったりとした時間の流れがお子様だけではなく、自分自身にもゆとりが生まれますよ。
ぜひ、津南町で子育てしてみませんか?