津南町の普段の暮らしを、子育て・移住を中心に発信していきます。

氷点下の朝

 

今朝は-7℃と移住してきて1番寒い朝でした。

雪はそれほど降らなかったものの路面は凍結してつるつるで、ゴミ出しに行くのにちょっとだけ滑りました。

昨日までの積雪で津南町は多いところで150cm、降雪量は一日70cmも降りました。

私もそうですが、

そんなところどうやって住んでるの?

通勤通学はどうしてるの?

一日中雪かきなんじゃないか?

なんて、疑問に思いませんか??

 

津南町は大丈夫です!!

県内、いや、全国一除雪が綺麗な町です。

 

早朝には多くの除雪車が出動し、通勤時間前には雪は退けられていて、スノータイヤであればなんの問題も無く走れます。

 

でも毎朝、早起きして雪かき大変でしょう?と聞かれます。

確かに雪かきは必要不可欠です。

雪が多い時は朝と晩、もっと多いこともあるそうです。

でも、今年のように小雪だったり

冬の間ずーっと3ヶ月も降り続く、と言うわけではないので慣れてしまえばジム代わりのエクササイズになります。

 

それに雪国はそれなりの対策や機能が備わっていて、消雪パイプ・落雪式屋根など、豪雪地帯だからこそのシステムがあるので千葉県民でも大丈夫です。

移住するのに考えることっていっぱいありますよね。

私が移住を考えた時もほしい情報が少なくて心配事がいっぱいありました。

特に津南町はすごくいい場所で、思った以上に住みやすい所なのにそれが表に出てきていませんでした。

もし、このブログを見て

津南町に興味あるな〜という方がいらっしゃればご連絡ください。

観光・移住・仕事なんでも構いません。

ご質問承りますので、お問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。