津南町の普段の暮らしを、子育て・移住を中心に発信していきます。

津南の住むところ

 

昨日は上着が入らないほどの暑さ。

3月になったとは言え、津南町がこんなに暑いのはなかなかないです。

 

そんな時思いついたのは津南町の住宅地について。

 

皆さんはどんな場所に住んでいますか?

どんな場所に住みたいですか??

 

例えば、駐車場が欲しいとか、隣と家が近くないとか、それぞれご希望はあるかと思います。

特にそれが田舎への移住となると余計気になるところだと思います。

 

このWEBマガジンは子育て世代、移住者に向けて綴っているのでその視点でお話しさせていただきますので、その辺りをすこし書かせていただきます。

 

まず、田舎は基本一軒家です。

町民住宅や一部アパートもありますが、空き家が多いので、長く通って話をして回ると自分の希望に近い空き家とも巡り合えると思います。

 

次にどこに住むか。

津南町は中山間地域で、土地が折り重なってできた階段状の河岸段丘でできています。

そのおかげで他の山間の地域ですと平べったい土地はあまり無いのですが、津南町はなかり上の方まで開けた土地が多くあります。

 

その一方で細い峠道を登って行く、森の中という場所にも人が住んでいます。

私が今住んでいる中津川沿いは津南町の中でも住宅が多いエリアです。

住宅街といっても隣の家とは適度に感覚も開いているし、庭は広いし、子供が大きな声で騒いでも隣近所を気にせず生活できます。

 

このように津南町は山間の小さな町ですが、その小さい中に様々な暮らし方ができ、自然と触れ合いながら生活ができます。

もちろん、車移動が中心の生活なので免許必須ですが、駐車場代はかからないですし、車さえ有れば子供をどこかに連れて行くにも、雪が降っても困る事はほとんどないです。

 

転勤等で無ければ田舎に引っ越すなんて一大決心ですが、ぜひ移住を検討されている方は住んでみたい場所を観光、下見してみて、

どんな暮らしになるかな?

どんな生活がしたいかな?

と想像しながらその土地を巡ってみてください。

それだけで楽しかったりしますよ!