津南町の普段の暮らしを、子育て・移住を中心に発信していきます。

桜満開の津南町

 

津南町は寒の戻り。

今晩は雪の予報も出ています。

寒いですが着実に春は来ていて、東京とはほぼ1ヶ月遅れでこっちの桜は満開を迎えます。

例年だと残雪とのコントラストが美しく映えるのですが、今年は桜のみの景色となりました。

 

それでも、空の抜けるような青と一緒に見上げるととても綺麗です。

そんな今回は津南町の各所で撮ってきた桜をお届けします。

 

まずは見玉公園の桜。

ここには一本だけ桜が咲いていました。

見玉公園は雪が解けるのが遅いので、いつもだとスノーシューなんかがないと入れませんが、今年はスニーカーでも行けました。

 

次は役場駐車場の桜です。

役場の向かいには津南町観光協会があり、

季節それぞれのパンフレットや宿の情報なんかも入手できます。

次に、中津保育園の園庭の桜。

実はこの中津保育園はこの3月で閉園となってしまいました。

いつもならにぎやかに子供たちの声が響く園庭ですが、曇っていたからかやけに寂しそうな感じがしました。

その保育園の向かいには旧中津小学校があります。

こちらも数年前に廃校となり、今は町の文化財を保存する建物に改築中で入口の桜くらいしか見れませんが、歴史を見てきた桜が立派に立っています。

最後は我が家の、隣の桜です。

家の庭の境目あたりに咲いていて、どちらの家からもよくみえます。

どこか公園に行くのもいいですが、家の近くにお花見スポットがあるっていうのもいいですょ。

最近の事情でお花見はこちらも自粛して出来ませんが、ゆっくり散歩して春を感じるのもまたいいですね。