津南町の普段の暮らしを、子育て・移住を中心に発信していきます。

ワークライフバランス

 

3月になりました。

今日から新型コロナウイルス対策として、学校が休校になりますね。

津南町でも、緊急対策本部が設置されました。

 

テレビで連日報道されているのを見ると

移住していなかったら、あの都会のど真ん中にいたんだろうな〜と考えるとゾッとします。

こっちの生活は基本車移動なので、満員電車に揺られる事はありません。

それに人口密度も低いので、マスクをする息苦しさはそれほど感じていません。

 

私が移住を考えるきっかけになったのは子育てと働き方のバランスをとって生活したいと思い出したからです。

 

女性の方は誰しも結婚したいとか、子供が欲しいと思うタイミングがあるかと思います。

しかし、それと同時に失わなきゃいけないんじゃないか、と考えるのが仕事のスキルです。

 

以前の仕事も好きでしたが、忙しい仕事で休みもなかなか取りにくい業種でした。

子育てもしたい、仕事もしたい、家族との生活も大切にしたい!そんなワークライフバランスを考えた結果、転職と同時に津南町への移住を選択しました。

 

東京にいた頃は主人と夕飯を一緒に食べるのが精一杯でしたが、今は三食ほとんど毎日一緒に食べられる時間が取れています。

確かに東京の収入から考えるとかなり少なくはなりましたが、外食が減ったりする分、お腹いっぱい食べても食費も抑えられ、さらに健康的に食事ができます。

 

コロナウイルスのお陰かリモートワーク、テレワークなど遠方にいてもできる仕事の仕方が浸透しつつあります。

ぜひその生活の場を津南町に移動させてみてはいかがでしょうか?

 

思った以上に楽しいですょ!